月別アーカイブ: 2014年10月

痛風への怯え、ふたたび!

みなさんお元気ですか?

僕は夏の疲れがでているのか、倦怠感を感じるぐったりとした日々が続いております(笑)。季節の変わり目になるとバランスを崩すっていうのはいかがなものか、、まあ感受性が強いということにしておこう。

それはさておき、今日はオフ。
オフって格好つけているけどただの休日。とある事情で受けた健康診断の結果を受け取りに行く日である。とある理由といっても別に大病を患ったり、その疑いがあったりするわけではなく、ただの健康診断ですのであしからず。

まあ、ここ数年はオールAというか、異常値なしの日々が続いていたので、今回も余裕の表情でいざ問診へ!!

そして先生との問診の会話。第一声から包み隠さずお伝えします。

「お酒、好きですか?」
「はい(お?なんだなんだ?女医からのお誘いか??)」
「毎日飲んでます?」
「はい(お?なんだなんだ?今日は空いてるぜ!!)」
「とりあえずお酒控えましょう。伝えるのはそれだけです。尿酸値とγGDPのみ異常値です。そのほかは完全な健康体です」
「・・・・・」

はい、久々に出ました!!高尿酸値とγGDPの異常値!!もう四年間も正常値を保っていたから完全に油断してました!!二十代のころずっと「このままだと痛風になるよ!」といわれ続けたにも関わらず、毎年再検査、再々検査もクリアし発症せず、三十代になったら不思議と正常に戻っていたのに、久しぶりの高尿酸値!四年ぶりに結果残しました!オリンピックかよ!!

「いや、でも先生、このところずっと正常だったんですよ!」

「年齢かもね」

「・・・・・・」

 

ぐうの音も出ない。身もふたもない。完敗です。先生。

このところ酒量もだいぶ減っていて健康体。睡眠も上々で健康体。強いて言えば夏の疲れをほんの少し感じるくらいだったから、完全に健康診断の結果に関しては油断してました。今ふたたびいつ発生するかもわからない痛風の恐怖におびえる日々が始まります。「今、ふたたびの痛風へ」いや発症したことないし!! 痛風になったら山にも行けません。ランニングもできません。クライミングシューズなんて履いたらただの拷問です。なのでお酒を控えます。「そうだ、烏龍茶を飲もう」嘘です!!

かかってこいや!!痛風!!俺は五年以上再検査を乗り越えてきた男だ!今回も高尿酸値になんて負けないぜ!! 酒量も控えないぜ!!来るなら来い!!どすこい!!

っといきがってはみたものの、診断書に

高尿酸血症、肝障害あり。酒量を控えること、運動は問題なし」とかリアルに書かれると、ちょっとへこみます。。「肝障害」って表現が大袈裟ではないかい?

少しだけ、自分の身体を憂いた秋の一日でした。皆様も自分の身体の声には正直に!健康第一!!健康診断には完敗でも、めげずに今晩も熱燗で乾杯!!

DSC_0344